F.T.Pile構法は、既製コンクリート杭(PHC杭,SC杭,PRC杭,各種既製杭)に対応した杭頭半剛接合構法(杭頭半固定工法)です。
文字サイズ大
文字サイズ中
文字サイズ小
文字サイズ
ホーム > ダウンロード > PE Lite

ダウンロード

ダウンロード一覧へ戻る

PE Lite

PE Lite ロゴ
   2017年4月10日
   (一社)コンクリートパイル建設技術協会の
   2017年4月1日のCPRCパイルの変更に対応しました。
   詳細は右の PE Lite 開発履歴をご参照ください。
PE Lite 3D
本ソフトウェア ( PE Lite:ピーイーライト ) は、F.T.Pile構法を採用した既製コンクリート杭の地震時の応力変位を試算するフリーソフトであり、以下の特徴があります。
1.
F.T.Pile構法を採用した杭の応力変位分布(曲げモーメント,せん断力,水平変位,回転角)を算定できます。また、杭頭剛接合(杭頭固定)を採用した場合の応力変位と比較検討が可能です。算定には弾性支承上の梁理論を用いています。(図1参照)
2.
ボーリングデータ(N値)を入力するだけで、杭の応力変位解析に用いる定数を自動的に算定することができます。定数の算定方法は、日本建築学会の建築基礎構造設計指針に準拠しています。(図2参照)
3.
多層地盤に対応し、地盤の非線形性を考慮できます。地盤の非線形特性は、日本建築学会の建築基礎構造設計指針に準拠しています。
4.
既製コンクリート杭の断面データを装備しており、簡便に杭種と杭径を選択できます。断面データは、コンクリートパイル建設技術協会(COPITA)の標準仕様(PHC杭,SC杭,PRC杭)を用いています。
5.
既製コンクリート杭のMa-NインタラクションとQa-Nインタラクションを用い、発生応力と許容応力の比較検討を簡便に実施できます。(図3参照)
6.
杭材は深さ方向に曲げ剛性が一定の弾性部材として算定します。
7.
水平剛性の異なる複数本の杭の応力変位を算定できます。すなわち、単杭だけではなく、杭頭水平力の分配を考慮した基礎全体での検討が可能です。
8.
杭長の異なる杭にも対応します。また、杭先端の境界条件(フリー,ピン,固定)を選ぶことも可能です。
図をクリックすると実寸表示されます。
図 1 杭の応力算定結果
図 1 杭の応力算定結果
図 2 ボーリングデータ(N値)の入力画面
図 2 ボーリングデータ(N値)の入力画面
図 3 インタラクションカーブによる照査
図 3 インタラクションカーブによる照査
詳細検討については、F.T.Pile構法既製杭協会加盟のパイルメーカーにお問い合わせください。なお、本ソフトウェア ( PE Lite:ピーイーライト ) の入力データは、パイルメーカーによる詳細検討に利用可能です。

動作環境

Excel がインストールされた Windows PC で動作します。

対応する Excel バージョンは 2000,2002,2003,2007 および 2010(32ビット版) です。
Windows は 2000,XP,Vista および 7 の 32ビット版と64ビット版で動作します。

インストールと起動

PE Lite のインストールファイルをダウンロードし、実行してインストール画面の指示に従ってインストールを完了させます。なお、PE Lite をバージョンアップの目的でインストールする場合は、必ず事前に PE Lite を終了させておいてください。

インストールが完了するとデスクトップに PE Lite のショートカットアイコンが作成されますので、このアイコンから PE Lite を起動できます。操作方法等については、PE Lite のヘルプメニュー内からユーザーズガイドを参照してください。
※ インストールがうまくいかない場合は管理者権限で Windows にログオンするか、または、システム管理者様へご相談ください。

ダウンロード

PE Lite のインストールファイルは(株)ベクターのライブラリページから無料でダウンロードできます。 新規インストール、バージョンアップ、どちらも同一のインストールファイルから行います。
ベクターの PE Lite ページを開く
ページを開いたらページ中央付近の緑色のダウンロードボタンをクリックしてください。
※ PE Lite はどなたでもご利用できますが、下記の FT CLUB への登録を行わない場合は制限付きの試用版として動作します。試用版で算定できる柱数は10本以下ですが、通常版は2000本まで算定できます。登録は無料です。
ダウンロード中や実行中に表示されるメッセージについて

FT CLUB への登録

※ PE Lite を制限無しの通常モードでご利用になるには FT CLUB への登録(無料)をお願いいたします。
下記の入力情報を送信すると本協会が運営する FT CLUB への登録が完了し、ご入力頂いたメールアドレス宛に入力内容の控えと FT CLUB のパスワードを送信いたします。

法人名・団体名:

お名前:

メールアドレス:

都道府県:

「FT CLUB 会員利用規約」および
「PE Lite ソフトウェア使用許諾契約書」について


第一章 FT CLUB 会員利用規約

F.T.Pile構法既製杭協会(以下、「当協会」という)は、FT CLUB
会員利用規約を以下のとおり定めます。

第1条(定義)
本利用規約における用語を、以下のとおり定義します。
(1)「会員」とは、当協会が定める手続きに従って会員登録を行
     い FT CLUB ID が設定された方をいいます。
(2)「FT CLUB ID」とは、利用者を特定するために当協会が会員
     登録をしていただいた方に発行するパスワードとその利用者
     が登録際に用いたメールアドレスのセットの事をいいます。
(3)「本サービス」とは、FT CLUB ID による個人認証の後に利
     用できるサービスのすべてをいいます。

第2条(適用範囲)
本利用規約は、本サービスに関する当協会と会員とのすべての関
係に適用されます。

第3条(利用規約等の変更)
当協会は、会員に事前の通知をすることにより、この利用規約を
変更することがあります。

第4条(ご利用方法)
本サービスのご利用には、本利用規約に同意いただき、会員登録
の手続き後、発行された FT CLUB ID 等で各サービスにアクセス
し、個人認証を受けていただく必要があります。

第5条(会員登録)
1 会員登録は、本利用規約に同意の上、ウェブサイト上に掲載す
   る所定の手続きに従い必要登録事項を入力・送信していただ
   き、当協会が所定の手続きを経た上で、会員登録を承諾したと
   きに完了します。
2 会員登録の対象者は、日本国内にお住まいの方とします。
3 当協会は、次の場合、会員登録を承諾しないこと、又は承諾を
   取り消すことがあります。なお、当協会はその理由の開示を行
   いません。
(1)会員登録お申し込みの際の必要登録事項の申告に、虚偽の記
     載、不備があったとき
(2)過去に、会員登録申込者が会員規約の違反等により本サービ
     スの全部又は一部の利用を停止され、あるいは会員登録を抹
     消されたことがあったとき
(3)会員登録申込者が既に会員登録を済まされているとき
(4)会員登録申込者が実在しないとき
(5)その他、当協会が会員登録申込みを承諾できないと判断した
     とき

第6条(登録事項の変更の届出)
会員は、住所・氏名・メールアドレス・電話番号等、届出された
登録事項の内容に変更が生じた場合、ウェブサイト上に掲載する
方法により、速やかに当協会に変更の届出を行っていただきま
す。

第7条( FT CLUB ID のご利用・管理)
1 会員は、本利用規約に掲載するご利用方法に従い、FT CLUB ID
   等を利用します。
2 会員は、自己の FT CLUB ID 等を、大切に保管・管理し、他人
   にパスワードを開示してはいけません。
3 会員は、自己の FT CLUB ID 等を、有償無償を問わず、第三者
   に譲渡すること、貸与すること、又は担保に提供することはで
   きません。
4 FT CLUB ID 等を用いた本サービスの利用、その他一切の行為
   は、当該 FT CLUB ID 等を保有する会員による利用及び行為と
   みなします。FT CLUB ID 等が第三者に使用されたことによっ
   て当該会員が被る損害については、一切責任を負いません。
5 会員は、FT CLUB ID 等を忘れたとき及び第三者に使用されて
   いることを知ったときは、速やかに当協会にお申し出いただき
   ます。

第8条(会員への通知・連絡)
1 当協会が個別の会員に対して通知又は連絡を行うときは、当該
   会員が行った登録内容に基づき、電子メール、郵便、電話、
   ファックス、訪問などの方法から当協会が適当と判断した方法
   で行います。
2 当協会が会員全員に対する通知を行うときは、ウェブサイト上
   で告知することができます。

第9条(本サービス)
1 本サービスの内容・ご利用方法等は、各サービスにおいて掲載
   します。
2 本サービスは、会員に事前の通知をすることなく、本サービス
   の内容を追加又は変更することができます。
3 本サービスは、会員に事前の通知をすることなく、本サービス
   の全部又は一部の提供を一時的に中断することができます。

第10条(会員の本サービス利用上の責任)
1 会員が、本サービスの利用に関連して、第三者に損害を与えた
   場合、又は第三者との間で紛争が生じた場合には、当該会員の
   責任と費用で解決していただきます。
2 会員が、故意または過失により、本サービスとその利用に関連
   して、本サービス運営会社に損害を与えた場合は、当該会員に
   その損害全額を賠償していただきます。

第11条(設備等に関する責任)
当協会は、会員が本サービスのご利用にあたり使用される通信機
器、ソフトウェア、及びこれらに付随して必要となる全ての機器
との互換性を維持する義務は負いません。

第12条(禁止事項)
会員は、本サービスのご利用にあたり次の行為を行ってはいけま
せん。
(1) 第三者(他の会員を含む)、当協会の資産(著作権、商標
      権等その他の知的財産権等の権利を含む)、もしくは法的
      利益を侵害する行為
(2) 第三者、当協会を差別し、若しくはこれらの者の人権を侵
      害する行為
(3) 第三者、当協会を誹謗中傷し、これらの者の名誉・信用を
      毀損し、若しくはそのプライバシー又は肖像権を侵害する
      行為
(4) 本サービスの全部又は一部の運営を妨げる行為
(5) 法律もしくは公序良俗に違反する行為
(6) 自己の FT CLUB ID 等を故意に他人に公開し、又は第三者
      に利用させる行為
(7) 他人(架空の者を含む)になりすまして、本サービスを利
      用する行為
(8) 本利用規約又は本サービス上の各諸規定若しくはご利用方
      法等に反する行為
(9) 当協会に不利益を与える行為
(10)前各号に定める行為を助長する行為
(11)その他、前各号に該当するおそれがあると当協会が判断す
      る行為

第13条(サービス利用の停止・会員登録の抹消)
当協会は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の本サービ
スの全部若しくは一部のご利用を停止し、又は会員登録を抹消す
ることができます。その場合、当該会員は本サービスのご利用が
できなくなります。

第14条(利用がない会員の登録抹消)
会員が本サービスを2年間以上利用されなかった場合、当協会は、
当該会員へ通知することなく、会員登録を抹消することができま
す。

第15条(個人情報関連)
1 当協会が、会員登録お申し込み時及び会員が本サービスをご利
用になる際において、会員登録情報及びその他の個人情報を取得
する目的は、次のとおりです。

(1)利用者の特定
[1]会員登録申込者、会員及び本サービス利用者を特定するため
[2]本サービスのご利用時に、ご利用者の個人認証を行うため

(2)電子メール・ダイレクトメールなどによる情報のご提供及び
     ご通知・ご連絡
[1]当協会の商品・サービス等に関する情報(宣伝・広告を含
     む)、催し物の案内などをご提供するため
[2]その他、アンケート調査、会員にご通知・ご連絡をするため

(3)その他の本サービスの運営・ご提供
[1]会員の本サービスのご登録状況及びご利用状況を把握する
     ため
[2]会員からのお問い合わせ、ご相談などを受け付け、対応する
     ため
[3]バージョンアップなど、会員へのアフターサービスをご提供
     するため

第16条(退会)
1 会員は、退会を希望される場合、当協会が示す所定の方法によ
   り、その旨を当協会にご通知いただき、当協会にて退会手続き
   が完了した日をもって退会いただきます。
2 前項の退会のご通知の際、ご登録いただいている電子メールア
   ドレスに変更があり、会員による変更届出が行われていないな
   ど手続き上の不備があった場合、退会手続きが完了しない場合
   があります。

第17条(協議)
本サービスに関して、問題が生じたときは、当該会員と当協会と
の間で誠意をもって協議するものとします。

第18条(管轄裁判所)
当協会と会員との間の本利用規約及び本サービスに関する紛争に
ついては、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。




第ニ章 PE Lite ソフトウェア使用許諾契約書

FT CLUB 会員は、このソフトウェア使用許諾契約書(本書)の内
容を承諾していただくことを条件に、本ソフトウェア(以下に規
定します)の使用が許諾されます。本契約の規定に合意されない
場合は、直ちに本ソフトウェアを削除してください。

第1条 使用目的と留意事項
         本ソフトウェアは、F.T.Pile構法を採用した既製コン
        クリート杭の地震時の応力変位を試算するものです。
        実施適用(設計・施工)については、F.T.Pile構法既製
        杭協会加盟のパイルメーカーにお問い合わせください。
        なお、F.T.Pile構法は、知的財産権および日本建築セン
        ターの評定内容においてライセンスを取得したF.T.Pile
        構法既製杭協会加盟のパイルメーカー以外ではお取り扱
        いできませんので、ご注意ください。

        加盟パイルメーカーの一覧はこちら

第2条 権利
        FT CLUB 会員は、本ソフトウェアの使用権を得ることは
        できますが、著作権もしくは知的財産権がお客様に移転
        するものではありません。

第3条 第三者の使用
        FT CLUB 会員は、有償あるいは無償を問わず、本ソフト
        ウェアおよびそのコピーしたものを第三者に譲渡あるい
        は使用させることはできません。

第4条 コピーの制限
        本ソフトウェアのコピーは、保管(バックアップ)の目
        的のためだけに限定されます。

第5条 解析、変更または改造
        本ソフトウェアおよび本ソフトウェアが利用している
        レジストリの解析、変更または改造を行わないでくださ
        い。解析、変更または改造により、何らかの欠陥または
        損害が生じたとしても、本ソフトの提供者は一切の保証
        をいたしません。

第6条 免責
        本ソフトウェアのご使用にあたり生じたご利用者の損害
        および第三者からのお客様に対する請求については、本
        ソフトの提供者はその責任を負いません。

以上
					

FT CLUB 登録後のサポートもここで行います。
パスワードの再発行
パスワードの変更
退会
FTPile